Heart Strings Blog

インフォメーション  
<< いざ!箱根へMAINワカバンneo >>
  • 初めての雨旅

晴れ女だと思っていたのに朝から雨雨

小さな折り畳み傘を差して

仙石原にある「星の王子様ミュージアム」へ雨

王子 星の王子様もびしょ濡れ雨

展示ホールは、直筆の手紙や写真など貴重な資料がたっぷり展示されていて、

サン=テグジュペリの人柄や、飛行士としてフランスの民間飛行路線の開拓でも

名を残していた事などを知り、USJの様に「星の王子様」の物語の世界へ

入り込む事ができて大満足♪

星の王子←写真を右へ90度回転)

 

     電球アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

    フランス生まれ(1900年6月29日〜1944年7月31日)

   飛行士として活躍しながら作家デビュー「南方郵便機」(1929)

   「夜間飛行」(1931年)「人間の大地」(1939年)等を出版し、

   「星の王子様」は第二次世界大戦中、亡命先のアメリカで執筆、1943年出版。

     その翌年に、地中海コルシカ島から偵察飛行に飛び立ったまま消息を絶つ

飛行機(←首を左へ90度回転)

 

ケーブルカーに乗り景色を満喫するはずが、何も見えず・・・汗

山の頂上では風も強い寒い

1コで7年寿命が延びると言われている

「大涌谷の黒たまご」を食べて、すぐ下山やじるし

 

bikinngu 芦ノ湖から富士山を見るつもりで乗船した海賊船

もちろん雨で曇っていて見えず・・・涙

 

「♪越すに越されぬ 箱根の関所♪」っと

南京玉すだれで歌っていて気になっていた「箱根の関所」

やっと実物を見れたぁ〜ニコッ 関所 

 

最後は夕暮れの箱根神社。

靴の中にたっぷり雨が滲み込み涙ぐしょぐしょでもう歩きたくない〜疲れた

寒いよぉぉぉ〜寒いっと泣き言を言いつつたどり着きました安心

 

こんなに雨が降るとわかっていたら、長靴を履いて長い傘を持ち

しっかり防寒してきたのになぁ〜油断大敵!!

気を引き締めねばっと思った旅でした。

(富士山見たかったなぁ〜ダメ

 

旅先で最後に購入したのは「靴」

/(^o^)\ナンテコッタイ

 

 

 

 

 

 

About Me
持ち前の親しみやすさと、企画制作までこなすマルチぶりでイベント・披露宴などの司会から余興まで あらゆるニーズにお応えします。
【サイト運営中】
http://heart-st.com
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Recent Entries
Categories
Archives
Link
Search
Reader
Mobile
qrcode