Heart Strings Blog

インフォメーション  
  • 初めての雨旅

晴れ女だと思っていたのに朝から雨雨

小さな折り畳み傘を差して

仙石原にある「星の王子様ミュージアム」へ雨

王子 星の王子様もびしょ濡れ雨

展示ホールは、直筆の手紙や写真など貴重な資料がたっぷり展示されていて、

サン=テグジュペリの人柄や、飛行士としてフランスの民間飛行路線の開拓でも

名を残していた事などを知り、USJの様に「星の王子様」の物語の世界へ

入り込む事ができて大満足♪

星の王子←写真を右へ90度回転)

 

     電球アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

    フランス生まれ(1900年6月29日〜1944年7月31日)

   飛行士として活躍しながら作家デビュー「南方郵便機」(1929)

   「夜間飛行」(1931年)「人間の大地」(1939年)等を出版し、

   「星の王子様」は第二次世界大戦中、亡命先のアメリカで執筆、1943年出版。

     その翌年に、地中海コルシカ島から偵察飛行に飛び立ったまま消息を絶つ

飛行機(←首を左へ90度回転)

 

ケーブルカーに乗り景色を満喫するはずが、何も見えず・・・汗

山の頂上では風も強い寒い

1コで7年寿命が延びると言われている

「大涌谷の黒たまご」を食べて、すぐ下山やじるし

 

bikinngu 芦ノ湖から富士山を見るつもりで乗船した海賊船

もちろん雨で曇っていて見えず・・・涙

 

「♪越すに越されぬ 箱根の関所♪」っと

南京玉すだれで歌っていて気になっていた「箱根の関所」

やっと実物を見れたぁ〜ニコッ 関所 

 

最後は夕暮れの箱根神社。

靴の中にたっぷり雨が滲み込み涙ぐしょぐしょでもう歩きたくない〜疲れた

寒いよぉぉぉ〜寒いっと泣き言を言いつつたどり着きました安心

 

こんなに雨が降るとわかっていたら、長靴を履いて長い傘を持ち

しっかり防寒してきたのになぁ〜油断大敵!!

気を引き締めねばっと思った旅でした。

(富士山見たかったなぁ〜ダメ

 

旅先で最後に購入したのは「靴」

/(^o^)\ナンテコッタイ

 

 

 

 

 

 

  • いざ!箱根へ

京都駅からスタートやじるし

京都タワー 飛行機雲 飛行機雲の多さにビックリ見る

箱根湯本駅で昼食を食べようと「直吉」へ

開店時間に立ち寄ったにも関わらずすでに満席汗

30分以上待ち、やっと食べる事ができた「湯葉丼」

湯葉丼 待ち時間の間、私はお土産を買いにブラブラ出歩きDocomo119

主人は待合席で、お孫さんに連れてきてもらったというご夫婦と話しが弾んでいたので、

温泉饅頭をみんなで一緒に食べようと購入。旅先の出会いも楽しみのひとつ1つゆう★

電車 電車の中から 箱根登山鉄道に乗り宮ノ下駅下車電車

約80年前にチャップリンが散策したという「チャップリンの散歩道」を歩き

「富士屋ホテル」へ。

富士やほてる

日本初の本格的なリゾートホテルとして明治11年(1878年)に創業

ヘレンケラーやジョンレノン等、世界のVIPが滞在した場所。

いつか宿泊してみたいなぁ〜きらきら

大人の社会見学!?が終わった後は、大自然の中でアート巡りができる

「彫刻の森美術館」屋外に約120点のアートが展示。

ネット外観 ネット中 お子さんが楽しめる体験型アートゆう★

ステンド唐 ステンド 「幸せを呼ぶシンフォニー彫刻」

1975年 ガブリエル・ロアール作、高さ18mの塔。

壁面の手割りしたステンドグラスがとってもキレイき

ピカソ 日本初の私立ピカソ美術館。

パブロ・ピカソの収蔵作品319点が順次公開

テーマごとに分類されていて、こんな作品も作られていたんだぁ〜っと

驚きがいっぱい電球

 

 

 

 

 

  • ご朱印デビューの旅

風邪で倒れた母の代理で参加した温泉旅行。

弟夫婦、Baby、お嫁ちゃんのお母様+私。

 

まず始めに向かった先は「佐久奈度神社」大祓の神さまで

ご祭神は、瀬織津姫尊、速秋津姫尊、気吹戸主尊、速佐須良姫尊

とりい さくなだり

パッと目をひいたワンちゃん・・・

ご朱印

思わずご朱印帳を購入

いぬたつ

ワンちゃんの衣裳は、神主であるご主人様のお手製。

 

雄琴温泉にて1泊。近江牛・カニ等が出て、とっても豪華な夕食ですが、

赤ちゃん連れは何かと大変・・・お母さんってホント偉い!!

先付け てんぷら 近江牛 煮つけ ぷりん

 

次の日は、日吉大社、近江神宮へお参りして帰路へ。

 

ご朱印帳デビューの旅でもありました

しゅいん ひらく

 

 

 

 

  • 琵琶湖ツアー

もしも非常事態が起こり、非常用カバンの中に1冊入れるとしたら・・・

迷わず選ぶ1冊。大切な本があります。

その著者がこの世を旅立たれて40年。

所縁のある場所を訪れるツアーがあり参加しました。

 

約25名の参加でバス貸し切ってのバス移動バス

まず向かった先は長浜港。そこからフェリーに乗船し「竹生島」へ

竹生島

台風一過で晴れた空。

清々しい空気の中での竹生島♪

かわらけ1  かわらけ2

かわらけ投げも体験やじるし

小さなお皿に、名前と願い事を書いて投げるのですが、

鳥居の中にいれるのはなかなか難しい・・・汗

 

長浜港近くで昼食をとってから木之本地蔵へ

木之本地蔵  ご階段毛繰り

真っ暗な中を進んでいく「御戒壇巡り」挑戦頑張る

あまりの暗さと意外に続く道のりに、私の進む速度が遅く

後ろがつかえ気味に・・・汗

 

庄村を車窓から見た後は、日吉神社へ

日吉神社  回廊

川の上に橋が架かっていて、その奥に続く様子に

うっとりゆう★

 

最後は海津大崎へ

大崎観音  海津大崎

眺めが良い場所ですが、すっかり夕暮れに

最後の景色 

 

琵琶湖大好き!滋賀大好き!

1粒で3度以上に美味しくまた、

心洗われるツアーでしたニコッ

  • 神戸散策

今期、2度目の神戸。

予習ができているので、道に迷わず母を連れて南京町を散策。

新発見は、メリケンパークに向かう途中で、

お茶しに入った熊本名産ドーナツ棒の直営店

くまもん 

ナントやじるし200円でコーヒー&紅茶飲み放題

(ドーナツ棒2ケ付)

 

神戸ポートタワーの展望台で周囲の景色を堪能し、

モザイクでお土産を購入。

 

宿泊先のホテルで、主人の勤め先の祝賀祭があり

パーティーの最後に思いがけず、嘉門達夫さんが登場!!

涙が出るほど笑いました。めっちゃ面白かった〜ゆう★

 

次の日は、主人&両親と「神戸どうぶつ王国」」へ

あるぱか なまけもの ハシボロコウ

あるぱかがお出迎え。 色んな動物や鳥、花、虫など見どころいっぱい!!

動かない鳥「ハシビロコウ」がツバサを広げて

ベタ〜っとのびている姿が印象的でしたkyu

 

次は「ルミナス神戸」に乗船

ルミナス神戸

動くレストラン!?

ステーキバイキングみい 張り切った割に

すぐにお腹いっぱいになっちゃいました汗

もう若くないわぁぁぁ〜汗

 

次に、酒蔵へ。向かった先は「白鶴」

白鶴 白鶴模型

ペッパーくん(3か国語対応) ペッパー

 

両方の親と一緒に旅行するのは初めてだったので、

嬉しかったですニコッ

 

 

About Me
持ち前の親しみやすさと、企画制作までこなすマルチぶりでイベント・披露宴などの司会から余興まで あらゆるニーズにお応えします。
【サイト運営中】
http://heart-st.com
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Recent Entries
Categories
Archives
Link
Search
Reader
Mobile
qrcode