Heart Strings Blog

インフォメーション  
  • こうりがおか プレーパーク

ヨーロッパ発祥、自分の責任で思いっきり自由に遊べる場というのが、「プレーパーク」

チラシ

子供たちが自然の中で自分の考えを持って遊び・学び・時には失敗して成長する空間を

地域に作りたい!という想いから、今回、枚方初のプレーパークが香里ケ丘の森に誕生!!

 

記念すべき「プレーパーク」プレイベント初日

あいにくの雨でしたが、雨天プログラムで決行!!

薪づくり 薪入れ

薪割りをして、ドラム缶の中に薪を入れ、

伏見枚方市長、UR副支社長が最年長のお子さんと共に点火式

火入れ式 

焼きいもの準備も子供たちが主役

包む 焼きいも制作中

焼きいもを焼いている間に「のぼり」制作開始

伏見視聴

いきなり筆を渡されたにも関わらず、

快くのぼりの題字を書いて下さった気さくな市長

制作中

文字の周りを子供たちが筆をとったり、手形をつけたり・・・

赤ちゃんの足の裏にインクを塗り、足跡をつけるお母さんもいたり

自由な空間でのぼりが完成

のぼり完成

最後は焼き上がったお芋を食べ、のぼりと一緒に集合写真を撮って終了

雨の為、参加されたお子さんが少なかったのは残念ですが、

次回は10月28日(土)13:30〜 E地区集会所集合 参加無料

           (受付は13時〜)

   対象:小学1年〜6年(未就学児は要保護者)

 

晴れる事を願いつつ、次は森での遊びができるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 大相撲枚方場所

枚方市市政70周年記念で、17年ぶりに枚方で開催された

平成二十九年秋巡業「大相撲枚方場所」

チラシ

4横綱をはじめ、大勢の力士が総合体育館に集結!!

この体育館で昔バスケットしてたなぁ〜見る

あの場所に土俵ができて、まじかでお相撲を観戦できるなんてやじるし

 

会場に11時頃到着すると、ちびっこ相撲が行われていました。

最初は小さな子供達が、ひとかたまりで力士と対戦

ちびっこ

年齢が大きくなるにつれて、子供たちの数も少なくなり、

1対1になると笑いを誘う取り組みをしたり、投げ飛ばしたり・・・

あの手この手で観客も楽しませてくれますやじるし

大勢囲い込み 投げ飛ばし

 

その後は、序二段・三段目・幕下の取り組みが行われました。

 

私が楽しみにしていたのは、「相撲甚句」

化粧廻しをつけた力士6〜7名が輪になって、手拍子・足の音頭に合わせて、

1人ずつ輪の中でマイクを持ち歌われる独特の唄。

どの力士も低音のええ声で、うっとり聞き惚れました♪

梳毛甚句

一緒に観戦したお義父さんのオススメは「初切」

相撲の禁じ手を面白おかしく紹介する見世物で、

相撲の取り組みの前に決まり手四十八手や

禁じ手を紹介するために江戸時代から行われているもの。

初っ切り

スリッパやハリセンを使ったり、新喜劇を見ているような

やりとりに力士の方や行司さんのコメディセンスにビックリゆう★

 

十両土俵入りの後は、「櫓太鼓打分」

寄せ太鼓・一番太鼓・はね太鼓

ちんどん太鼓を叩く私にとって、太鼓の音は興味津々ゆう★

 

かごめ

かごめかごめ♪ではありませんase

3ショット

電車ごっこ♪でもありませんアセアセ

 

十両の取り組みが行われ、その合間に横綱の綱締実演

第七十二代 横綱 稀勢の里

綱結び

 

幕内の土俵入り、色とりどりで素敵っスきらきら

化粧廻し

 

横綱の土俵入りは流石の貫録き

玉結び 入場 おしり

4名の横綱全ての土俵入りを見れる機会なんて、ラッキーすぎますゆう★

 

横綱対決

お義父さんが応援している交野出身の力士「勢 関」

「高安 関」がいらっしゃらなかったのが非常に残念涙

 

が、しかし、お相撲初観戦で、知識が全くなかったにも関わらず、

お義父さんの解説や、サービス精神旺盛な力士の方々の姿に大満足な1日でしたニコッ

 

呼び出しさんや、行司さんのお声も良かった〜♪

 

帰りに土俵を触ると、当たり前だけど固く、土のコンクリートみたい!!

塩を触るとサラサラで気持ちいい〜kyu

 

あっ!家に塩が無くなっていたので買って帰らないと汗

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ワカバンneo

10月17日(火)FM845

13:00〜15:00生放送

  ヘッドホンワカバンneoヘッドホン

 

今日の「ふしざくアラカルト」コーナーでは、

11月19日(日)10:00〜15:00

伏見桃山城前広場&天守閣1Fフロアで開催される

「第4回 伏見お城まつり」についてお話を伺いしました。

年々、来場者数や販売ブースが増え、内容も盛りだくさん!!

是非、お城まつりへ足を運んで下さいませ♪

 

 本絵本でゴホン本

へびくんのおさんぽ

「へびくんのおさんぽ」 いとうひろし:作  すずき出版

 

 本長い雨があがって、お散歩をするへびくんの前に、大きな水たまりが!!

 頭を先に向こう側につけて、水たまりの上にかかる橋のようになると

 「ちょっと待って下さい。背中を渡らせてもらえませんか」

 「どうぞ どうぞ」っとアリを先頭に、次から次へと・・・・本

 

気のいいへびくんに、ココロがほっこり温まる絵本ですニコッ

 

 

About Me
持ち前の親しみやすさと、企画制作までこなすマルチぶりでイベント・披露宴などの司会から余興まで あらゆるニーズにお応えします。
【サイト運営中】
http://heart-st.com
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Recent Entries
Categories
Archives
Link
Search
Reader
Mobile
qrcode