Heart Strings Blog

インフォメーション  
  • ワカバンneo

FN845 13:00〜15:00生放送

◇ワカバンneo◇

 

10月29日(火)

月末の火曜日は「カラダ元気コーナー」

京都医療センターリハビリテーション科言語聴覚士の先生をお迎えして

飲み込めなくなる嚥下障害についてお話をお伺いしました。

ゲスト詳細はFM845HP「おいでやすぅ〜スタッフブログ」をご覧下さい☆

 

☆絵本でゴホン☆

かぼちゃ

「おおきなかぼちゃ」

エリカ・シルバーマン:作 S.D.シンドラー:絵

おびかゆうこ:訳  主婦の友社

 

魔女が種から育てたかぼちゃが大きく育ち、

ハロウィンのお祭り前日に、パイを作る為に持って帰ろうとしますが、

かぼちゃは大きくてビクとも動きません。

そこへ幽霊がやってきて・・・

 

中身はもちろんの事、この絵本を飾るだけでも、

ハロウィン気分が楽しめる1冊です。

 

11月5日(火)

いもさいばん

「いもさいばん」

きむらゆういち:文 たじまゆきひこ:絵  講談社

 

おじいさんが大切に育てたさつまいもが盗まれ、

どろぼうを捕まえようと、罠を作ったり、穴を掘ったりしますが

捕まえられず、畑に隠れて待ち伏せをすると、そこに現れたのは・・・

 

本当の泥棒はだれなのか、動物達とのやりとりに答えは出せないものの

考えさせられる1冊です。

  • かこさとしの世界展

かこさとしさんといえば、誰もがどこかでその絵を味わった事がある

作家さんではないでしょうか?

だるまちゃん「だるまちゃん」シリーズや

「からすのパンやさん」「どろぼうがっこう」といった物語から

「地球」「かわ」「海」といった好奇心や探究心を伸ばす科学絵本まで幅広い作品があります。

かこなかま 

只今、かこさとしさんを偲ぶ展覧会が京都で開催中。

かこさとしさんのお人柄がよくわかり、見応え十分!!

子供たちへの思いの深さや、知っているつもりでまだまだ知らない

かこさんの作品との出会いがあり、足が疲れるほど見入ってしましました。

 

かこさとし

「かこさとしの世界展」

場 所:大丸ミュージアム(大丸京都店6F)

期 間:2019年10月30日〜11月18日

時 間:10時〜19時30分

入場料:一般:1000円 大高生 800円 小中生 400円

 

かこだるま 加古里子(かこ さとし)1926年、福井県越前市に生まれ。

東京大学卒・工学博士・技術士(化学)・児童文学の研究者でもあります。

1959年、32才の時に最初の絵本「だむのおじさんたち」を出版し、

2018年、92才で亡くなるまで描きつづけられ、600冊を超える著作を残されました。

 

 

 

 

  • 雨の福岡

2日目は朝から本降り。

雨に濡れずに遊べる所と考え

福岡タワー 福岡タワーへ

晴れてたら海がキレイに見えるんだろうなぁ〜っと思いつつ、

なんじゃかんじゃと楽しめるポイントがありました。

 

今年は令和元年。

令和という元号が万葉集から引用された事で一躍有名になった

坂本八幡宮 坂本八幡宮へ

宮司さんがいらっしゃらなくて残念でしたが、

雨の中でも参拝されてる方は沢山いらっしゃいました。

電車 太宰府へ参拝してから、

九州国立博物館へ 国立博物館 

太宰府の敷地内からここに向うまでに、ビックリするほど

傾斜がある長いエスカレーターに乗ってたどり着くと

山の頂上へ登ったように空気が澄んでいて、山が近くにあり

博物館の建物がとっても素敵でした。

 

たっぷり歩いた2日間でした。

 

 

About Me
持ち前の親しみやすさと、企画制作までこなすマルチぶりでイベント・披露宴などの司会から余興まで あらゆるニーズにお応えします。
【サイト運営中】
http://heart-st.com
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Recent Entries
Categories
Archives
Link
Search
Reader
Mobile
qrcode